商品ラインナップ

ブジラ

(ブルンジ)

100g ¥590

ブジラ

酸味:4 甘味:4 苦味:4 香り:4 コク:4

ブルンジの首都ブジュンブラより北部の地域、カヤンザにあるブジラ・ウォッシングステーション。標高1,900m~2,050m。品種はブルボン、生産処理はフリーウォッシュドです。バランスが取れて飲みやすく香り高いブルンジのブルボン。お見逃しなく!

 

農園名 ブジラ ウォッシングステーション
農園主 ブジラグヒンドゥワ生産者協同組合
位置 ブルンジ カヤンザ
標高 1900-2050m
平均気温  
平均年間降雨量  
農園面積  
品種 ブルボン
生産処理方法 フリーウォッシュド
Flavor Profile フローラル、メロン、グレープフルーツ、ラクティック、ロングアフターテイスト

 

Coffee Processing System

きれいな水資源で比重選別されたチェリーは18時間の発酵工程を経て、伝統的なアフリカンベットで注意深く乾燥されます。そうしてもたらされた美しいグリーンビーンはケニア、ルワンダとはまた違うブルンジならではのテロワールを表し、芳醇なフレーバーを湛えています。

 

Type 2 user's voice

 

ギルフェイバーさん

軽く甘い香りの豆をミルで挽くと一転、苦味と酸味を思わせる香りに変化する今月の「ブジラ」。抽出したコーヒーの香りはまさにクリーミー。実は私ギル・フェイバー、11月の中旬に1週間ほどイギリスに赴いていたのですが、お土産に買ってきた東インド会社の「バニラフレイバー烏龍茶」がまさにこんな感じでした。口当たりはバランスがとれたニュートラルな味わい、口の中で回すと苦味とシナモンフレーバーが広がります。透明感のある味の印象は程よい酸味によるもののようですが、味の要素が個別に出てくるのではなく、すべてが一体となって柔らかくやさしい味わいを作っています。どちらかというと、コーヒーそのものの味を楽しむのに向いているのではないでしょうか。

ご注文フォームへ

PAGE TOP