商品ラインナップ

ガンボア・ブラックハニー

(コスタリカ)

100g ¥680

no image

酸味:4 甘味:4 苦味:4 香り:4 コク:4

コスタリカの首都サンホセから約70km南にあるタラス地区。コスタリカの中でも高地であり香り高い珈琲を排出しています。標高1,850m。品種はカトゥーラ・カツアイです。ミューシレージを取らずに乾燥させた(ブラックハニー)精製方法によるカラメルのような甘味をお楽しみください!!

 

ギル・フェイバーさん

小粒でやや不揃いな豆はお世辞にも見栄えが良いとはいえませんが、モカ系がそうであるように、コーヒーの命は「味」なわけです。というわけで今月の『ガンボア』、ミルで挽いた豆は軽やかに甘芳ばしく香り、抽出中にはシナモン系ハーブの風味を放ちつつ、ラストはオーソドックスな香りに落ち着きます。口当たりでは、コクに包まれた丸い苦味を背景とした深みのある甘味が印象的で、そこから軽くシナモン風味をはらんだ酸味につながって、透明感を残しつつ味わいが引いていきます。やや冷めてくると、全体を通じて流れる酸味が顔を出し、これがほどよい爽快感の元だということが分かります。見栄えよりも中身(=味)、「さふ云ふものに私はなりたひ」などと思ったりする、師走早々の昼下がりです。

 

まめまめさん

木枯らしに吹かれ、枯葉が歩道を舞う様子は、東京マラソンのスタートのランナーように 自分の方に迫ってきました。あまりにすごいスピードだったので、思わず避けてしまいました。 街路樹の紅葉は、その街の印象をガラッと変えてくれますね。 さて今月の豆「カンボアブラックハニー」は、色が赤っぽい、甘い香りが特徴。 香り・甘味・酸味4、苦味・コク3.5といったところでしょうか。 そういえば先日、天気がいい日にススキの種が一斉に舞っていました。 どんな生き物にも「今だ!」という時があるんですね。

ご注文フォームへ

PAGE TOP