商品ラインナップ

マウントハーゲン

(パプアニューギニア)

100g ¥590

マウントハーゲン

酸味:4 甘味:4 苦味:4 香り:4 コク:4

ウエストハイランド州ワギバレー、シグリ農園。標高1,600m。天日乾燥後、パーチメントの状態で品質検査のカッピングを行い、熟成工程を経て再度カッピングを実施。電子選別、二度のハンドピック、ティピカ種のスクリーン18アップのみを集めました。バランスの取れた旨味をお楽しみください。

農園名 シグリ農園
農園主  
位置 ウエストハイランド州ワギバレー
標高  1,600m
平均気温  
平均年間降雨量  
農園面積  
種類 ティピカ
生産処理方法 ウォッシュド
Flavor Profile マロン、スパイシー、バジル、ライム

Coffee Processing System

天日乾燥後、すぐにパーチメントの状態にて 5袋単位で品質検査のカッピングを行い、熟成工程とも言える一カ月のレスティング(パーチメントの状態で寝かす:ロット内の水分が一定化され、カップの味のバラつきを無くし、その豆の持つ本来の味を引き出す工程)を実施した後、再度5 袋単位で品質検査のカッピングを実施。  電子線別機を通した後、二度のハンドピックを実施。

Type 2 user's voice

ギル フェイバーさん

年明けからあっという間にもう3月、そんな今月を飾るプレミアム豆「マウントハーゲン」。大きさは中ぶりでキレイに粒が揃った豆は、コロンビアの豆にも似た雰囲気です。豆から漂う香りはクリーミーさを帯びた爽やかな印象ですが、抽出したコーヒーは甘さとコクを感じさせる芳醇な香りを放ちます。透明感を感じさせる酸味と豊かな甘味とがバランスよく調和した、絶妙な口当たりの味わいは絶品で、そこに程よい苦味が加わって、芳ばしい味わいが作り出されています。後味の引きは短めのため、味のピークが前半に集まり、全体としては軽めの印象の味といえるでしょうか。多くの方に是非一度は味わっていただきたい、自信を持ってお薦めできる一品です。

まめまめさん

休みをもらって念願の東伊豆の旅に行っていきました。天城峠に河津桜、稲取の金目鯛にお雛様、温泉と本当に盛りだくさんでした。また正月の坂本龍馬めぐりに引き続き、下田の歴史に触れ、激動の時代の流れを感じることができました。さて今月の豆「マウントハーゲン」は低温でいれると、どっしりとしたコクのある苦味が引き立つ豆。苦味・コク5、香り・甘味4.5、酸味3.5といったところでしょうか。東伊豆は、予想以上に時間の流れが穏やかで、しかもブレイクタイムが似合いそうな別荘がたくさんありました。次回は観光と釣りだけではなく、喫茶店巡りもしようかなぁ。
 

ご注文フォームへ

PAGE TOP